ICARUS

【ICARUS】「EL CAMINO: EXPEDITION/ドロップシップの運命を知る」ミッションの攻略方法

EL CAMINO: EXPEDITION

//オペレーター: ラゴスユニット // バイオーム: 砂漠 // バックグラウンド: ラゴスユニットがグループ15の未開地への降下を承認したとき、降下は失敗した。機体は失われた。この地域を一般にオープンにするためには、ドロップシップの運命に関するデータが緊急に必要である。 //ミッション: ドロップシップの残骸を追跡し、ミッションに何が起こったのかを明らかにする。 //条件: モデリングの結果、未知の脅威があることが判明した。

EL CAMINO: EXPEDITION – ミッション概要
ミッションチャート
  1. 最初の墜落破片の地点を特定
  2. 第2の墜落破片の地点を特定
  3. 最後の墜落破片の地点に到着する
  4. 生物を発見する
  5. 第3の墜落破片の地点を特定
  6. ドロップシップに戻る

1~2. 墜落破片の地点を特定

ドロップポットで開始した地点から、道中に画像右側のようなドロップシップの破片が落ちているため、これを探して調査しつつ、「2. 第2の墜落破片の地点を特定」まで進める。なお、ここまでが森林エリアなので、このエリア内で繊維とスイカを拾っておく。不安であれば寝袋を作っても良いが、毛皮が手に入るまで1拠点は作成しなければならないため、できれば口述する砂漠の洞窟付近で拠点作成をオススメする。

その後の目標「3. 最後の墜落破片の地点に到着する」に到着する前の座標D10地点で洞窟がある。この洞窟の前で拠点を作成すると良い。この洞窟はかなり広く、敵はいないし、奥ではあるが溜水もある。ここで死ぬと手戻りが大きいため、必ず拠点内でチェックポイントを作成しておく。

「3. 最後の墜落破片の地点に到着する」では巨大ミミズ(ボス)が出現するため、ここで防具・武器を作成する。私は「ボトルアクションライフル」を作成したが、300ダメ+300ダメ+クリティカル1200ダメほど与えた後に去っていったため、まあ合計1800くらいダメージを与えれば良いのではないだろうか。

3~4. 最後の墜落破片の地点に到着する&生物を発見する

先述したとおり、ここでは巨大ミミズが出現し戦闘になる。以下動画。なお意図せずに地点まで来てしまったためボトルアクションライフルに防具無しという状態で戦っている。が、一応勝てたため自信がある人は防具無しでも良いと思う。

ミミズが破壊した壁を通って、壁の向こう側に行くことになる。以降は特に戦う予定もない。

5. 第3の墜落破片の地点を特定

壁の向こう側に行ってから、そこそこ近い距離に墜落破片が落ちている(マップ画面スクショ取り忘れてた)。これを調べた後にミッションが「ドロップボックスに戻る」となり、戻った後にミッションコンプリートとなる。

ABOUT ME
ゼノン / Xenonhyx (管理人)
愛知県出身。趣味は自作PCとゲーム。 略歴:エンジニア兼マーケター→フリーライター→エンジニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。