Craftpia

【クラフトピア/Craftpia】銀行の作り方 お金を預けてデスペナ回避

銀行とは?

「銀行」はアップデート「地獄」で追加されたアイテムの一つ。

クラフトピアでは敵に敗北しリスポーンする際に、手持ち金の10%をデスペナルティとして支払う仕様となっている。このため、作成した銀行に手持ちの余剰金を預けておくことにより、デスペナルティ回避が可能となる。

お金を安全に保存する施設。設立認可には取扱額と同等の保証金が必要であり、また引き出しの際には1%の手数料を必要とする。莫大な鑑定料を要求したうえに、翌日には倍の値段で売りつける商店よりもあこぎな商売かもしれない。

銀行に預けられるお金

銀行は設立に100万Gが必要になり、預けられる金額は島に設置している銀行の数により100万ずつ変動する。銀行1つの場合100万G、2つの場合200万G、300万G…と、銀行に預けられる数がどんどん増える仕組みとなる。

ただし、銀行ごとに100万G預けられるのではなく、預けたお金は銀行で共通となり、どこからでも自分のお金を引き出せるような形となる。

必要な材料

銀行作成に必要な素材は以下の通り。なお銀行は「石の作業台」で製作することが出来る。

  • 100万G 土地購入契約書(承認済み) ×1
    • 石の作業台で作成 (ぼろ布1/木炭1)
  • 鋼鉄のインゴット ×10
    • 石の炉で作成 (鉄のインゴット2)
  • 鋼鉄のチェスト ×1
    • 石の作業台で作成 (鋼鉄のインゴット5/原木5)
  • 歯車 ×5
    • 石の作業台で作成 (鉄のインゴット5)
  • 電池 ×5
    • 発電機で作成

100万G 土地購入契約書

「100万G 土地購入契約書(承認済み)」は石の作業台の特殊アイテム「100万G 土地購入契約書(未承認)」をまず作成する必要がある。これはぼろ布と木炭だけなので簡単に作成することが可能だ。

ぼろ布は石の作業台で作成、木炭は原木を石のキャンプファイアに入れて作成。

承認済みにする

手持ち金が1,000,000Gある状態で、この契約書を使用する。(ごはんを食べるのと同じ要領)

すると、「未承認」が「承認済み」となり、銀行の材料としてクラフトすることが可能となる。

ABOUT ME
ゼノン / Xenonhyx (管理人)
愛知県出身。趣味は自作PCとゲーム。 略歴:エンジニア兼マーケター→フリーライター→エンジニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。