ゲームガジェット

【マクロ】COOV Z100 ProをPS5で使う!初期設定・レビュー

COOVELITE Z100 Pro

COOVELITE Z100 ProはPS5用のゲームガジェット。ゲームコンバータに搭載されている連射やアンチリコイルが出来るマクロの機能が、コントローラ (PS5-COOV Z100 Pro-コントローラ) で使えるようになるという製品だ。内容物は非常にシンプルで、本体と日本語取扱説明書がダウンロードできる二次元バーコードが描かれたカードが入っている。

本ブログReasnowS1の記事にも、コントローラを繋いでマクロの機能を使いたい!という人が多かったため、これはそういう人に向いている製品になっている。

内容

事前準備

PSNアカウントがない場合、作成する

Z100 ProではPS5リモートプレイを使用して、マクロの機能を使用することが出来る仕組みになっている。リモートプレイを使用するには、PSNアカウントが必要になるため、PSNアカウントがない場合は作成する必要がある。作成後はログインする。

PS5はネットワークに接続する

ネットワークに接続されていない場合、リモートプレイを行うことが出来ないため、Z100 Proが接続してもリモートプレイで認識できない。有線または無線でPS5を接続する。

コントローラーのファームウェアのアップデートを行う

使用しているコントローラによってアップデート方法は異なるが、PS5コントローラ(DualSense)の場合、「PS5>設定>周辺機器>コントローラー(全般)>DualSenseワイヤレスコントローラーのデバイスソフトウェア」からファームウェアのアップデートが可能。これをしていない場合、PS5のコントローラを使用していてもPS4の判定になってしまってゲームが遊べない。なお、PCとDualSenseを接続すればPCからアップデートも可能。

初期設定

1. ソフトウェアをダウンロード

公式サイト (https://forum.mycoov.com/forum.php?gid=41) のZ100 Pro and Z100のDownloadを選択。

2. ドライバーをインストール

以下のパスにあるManagerDriverVx.x.exeを起動し、ドライバのインストールを行う。

Z100Z100PRO 教程和软件包 2022.09.07\Z100Z100PRO スフウフコヘネ晴ー・2022.08.15\Z100 Z100PRO software 2022.07.22\ManagerDriverV1.0\ManagerDriverV1.0.exe

3. Super Manager 初期設定

SuperManagerを起動

次はスーパーマネージャーの設定を行う。Super Manager Vx.xフォルダ内にあるSuper Manager.exeを起動する。Z100 Proのにある「⤴」のボタンを押し込みながらPCに接続する。

ちゃんとPCと接続されている場合、SuperManager起動時に一番上に「Found adapter」と表示され、ボタンが押せるようになっている。ボタンが押せず、Found adapterの表示もない場合、PCとBeloaderがうまく接続されていないため、もう一度ちゃんと⤴のボタンを押しながら再接続してみると良い。

ゼノン
注意!SuperManagerの設定に入る前に、ファームウェアのアップデートを先にすることをお勧めしておきます。ファームウェアのアップデート方法は記事下部にあります。

Z100Z100PRO 教程和软件包 2022.09.07\Z100Z100PRO スフウフコヘネ晴ー・2022.08.15\Z100 Z100PRO software 2022.07.22\Super Manager V1.4\Super Manager V1.4\Super Manager.exe

(1)/(2) PSN IDを表示させる

(1)をクリックすると、PlayStationのログイン画面が表示される。PS5にログインしているアカウントと同じPSNアカウントでログインを行う。その後、redirectとだけ表示された画面のURLをコピーし、(2)のボタンをクリックする。

(3) PS5の機器をリンクのコードを入力

PS5を起動し、先ほど入力したPSNアカウントと同じアカウントでログインする。「設定」→「システム」→「リモートプレイ」から「リモートプレイを有効にする」を有効にした後、「機器をリンク」を選択。この後、8桁のコードが出るため、下部に表示される残り秒数以内にSuperManagerの(3)へ入力し、Click saveで保存する。

なお、Z100 ProとPS5の接続が終わるまで、機器をリンクの画面は触らずそのままにしておく。

4. 配線

Z100 Proの下部分にLANケーブルを接続し、USBオス側はPS5等に接続する。電源供給さえ出来れば良いため、モバイルバッテリーでも大丈夫だが、充電も切れてしまうため特別な事情が無ければPS5に接続するのがオススメ。

5. 接続

接続がうまくいくと、青点滅→緑点滅→白点滅とインジケータが変更になる。以下動画参考。リモートプレイの残り時間秒数以内にここまでしなければならないため、もたつくと時間切れになってしまう。設定後は作業をスピーディーに行うようにする。

ゼノン
ここで失敗してしまったら、ファームウェアを最新のバージョンにアップデートしてみましょう。解決することがあります。

6. コントローラのペアリング

Z100 Proの上の鎖マークのボタンをクリックすると、青点滅になり、コントローラのペアリングが開始される。その状態で、PS5で使用したいコントローラをペアリングモードにする。(PS5コントローラDualSenseの場合はSAHREボタン+PSボタンでペアリングモード開始)

ペアリングが完了すると、ペアリングボタンが青点灯になる。ペアリング後、PS5が動かない場合PSボタンを押す。

ファームウェアのアップデート

接続がうまくいかない場合、ファームウェアのアップデートを試してみると良い。なお、2022/9/7にPS5のアップデートが入ったためデフォルトのファームウェアのままだと使用できなくなっている。最初に最新のファームウェアにアップデートするべし。

ダウンロード

公式サイトのダウンロードページ (https://forum.mycoov.com/forum.php?mod=forumdisplay&fid=45&page=1) へ接続し、Z100 Pro用の最新ファームウェアをダウンロードする。

インストール

SuperManagerを起動し、Z100 Proを⤴ボタンを押しながらPCに接続。その後「Upgrade」を選択。(1)をクリック後、先ほどダウンロードした最新のファームウェア(update.bin)を選択し、(2)Upgradeをクリック。

マウスで書くのに限界を感じています、、、

マクロ

マクロを設定する時は、マクロ設定モードにしなければならない。マクロ設定モードはPS5コントローラの場合、オプションボタン5秒長押しでマクロ設定モードになる。マクロ設定モードになると、コントローラが振動する。

マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し

キーマッピング

SHERE+〇ボタンでキーマッピング設定モードにする。割り当てたいボタンを押したあと、割り当て先のボタンを押し、その後割り当てたいボタンをクリック。

ゼノン
リロードのボタンやグレネードのボタンを任意に変更することはもちろん、×と〇の入れ替え等でかなり使えるのではないかと思います。
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. キーマッピング設定モード:SHERE+〇ボタン
  3. 割り当て先のボタン
  4. 割り当て先に、割り当てたいボタン
  5. キーマッピング設定モード解除:SHEREボタン

連射

SHERE+×ボタンで連射設定モードにする。割り当てたいボタンを押したあと、割り当て先のボタンを押し、その後割り当てたいボタンをクリック。

ゼノン
ちゃんと連射されました、とても使い勝手が良さそうな機能です。連射の速度も設定可能です。
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. 連射設定モード:SHERE+〇ボタン
  3. 連射したいボタンを押したまま、OPTIONボタン
  4. 連射設定モード解除:SHEREボタン

コンボ

SHERE+□ボタンでコンボ設定モードにする。その後、コンボとして記憶させたいボタンを順番に押す。完了後にSHEREボタンを押し、最後にコンボを開始するボタンを押す。

ゼノン
これぞマクロ!という機能。ゲーム中のコマンド操作等をコンボで行うことが出来ます。格ゲーに使えそうかなと思いますが、使いどころは注意です、、、
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. コンボ設定モード:SHERE+□ボタン
  3. コンボ記録させたいボタンを順番に押す
  4. 完了後、SHEREボタンを押す
  5. コンボを開始するボタンを押す (コンボ設定モード自動終了)

記憶

ゼノン
ゲーム中の素材集め等面倒なルーティン作業の自動化に使える機能。MMORPGのbotと言ったら分かり易いかも。ただ、同じくオンラインでの使用は規約違反の可能性があるため注意。
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. 記憶設定モード:SHERE+□ボタン
  3. 記憶させたいボタンを順番に押す
  4. 完了後、SHEREボタンを押す
  5. 記憶を開始するボタンを押す (記憶設定モード自動終了)

リコイル制御 (ADS)

ゼノン
おそらく使いたい人が最も多い機能であるアンチリコイルです。デフォルトだとあまりリコイル制御を感じなかったため、SHERE+十字キーを使って強さ・弱さを設定する必要があります。
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. リコイル制御モード:SHERE+L2ボタン
  3. リコイル制御モード解除:SHEREボタン

ジャイロ照準アシスト

ゼノン
コントローラのジャイロセンサーを使用し、昇順を合わせることが出来る機能。R3が視界操作ボタンになっている場合、R3にマッピングするとコントローラの傾きに併せて視界も同時に動きます。操作が難しくなるので、使いどころはやや難しいですが、ホラーゲーム等没入感を得たいゲーム等に向いていると思います。
割当
  1. マクロ設定モード:オプションボタン5秒長押し (有効の場合不要)
  2. ジャイロ照準アシスト:SHERE+R3ボタン (or L3ボタン)
  3. ジャイロ照準アシスト解除:SHERE+R3ボタン (or L3ボタン)

まとめ

以下、「Amazon」をクリックすると正規販売代理店から購入が可能。

動画版

https://youtu.be/QUCW90YfgsU
ABOUT ME
ゼノン / Xenonhyx (管理人)
愛知県出身。趣味は自作PCとゲーム。 略歴:エンジニア兼マーケター→フリーライター→エンジニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。